コウロカンDiary

音楽いっぱいのワインバー鴻臚館。オーナーの日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
世界のワイン

ロマン・コンティ

ロマネの畑を、コンティ公爵ルイ・フランソワ・ド・ブルボンは、9万2400
リーブル(1リーブル450円当時)で買い取りました。

コンティ公爵は、豪華な生活をし、パリのタンブル宮殿などで、毎晩パーティー、そこで、日本酒ならこの酒と言う感じで、お取り寄せするよりは、最高のワイン畑が欲しかったのでしょうね
一つのステイタスだったのでしょうか ~続~

四方山話

17日、ヌーボー試飲しながら、世界を歌おう会が始まりました。

まず、日本から、清水先生(小鼓)の謡(竹生島)に合わせて、三人の方の小鼓。

バンジョー、ピアノ、ドラム、ギター、ベース、ニ胡、三線、サックス、フルート、ヴァイオリン、声楽、などなど、 ジャンルを問わず、
楽しい一時でしたm(_ _)m

始めて、いきなりセッションしても、上手く演奏しちゃうのですね~(*^o^*)

これからも、楽しい音楽会を催して行きたいと思います。

学んで来た、芸術を、プロアマ問わず、
発表して頂きたいと思います♪~θ(^0^ )
お話変わりまして、

19日、池田市のアゼリアホールで、600年前の昆劇(こんげき・検索)を見ました。蘇州から見えてました。

有名な牡丹亭、全部見るには、10日かかるそうです。

幕は、お嬢様と召使い(女子)との恋愛の会話、ゆっくりとした会話と舞、優雅な美しい女性の表現 を歌と体全身で表現されました。

次の日の講習会にも参加しました。たくさんの体の表現が有り、男性の帽子の羽根は、武術ができる人の証など、服装で、どんな立場の人かが解る。

手が隠れる長い袖は、お嬢様、手を見せてはいけない。見せた男性とは結婚しないといけないなど。
韓流宮廷ドラマでも、男性の帽子に鳥の羽根が付いているは、武術ができる

宮廷内を歩く、身分が高いとされる女性は、手を隠して歩いています。両方同じ事かと思いました
昨日の日曜日は、大槻能楽堂で、大倉流小鼓の発表会・連調に参加しました。

解りにくい能楽ですが、解りにくいものほど、勉強して行けば、素晴らしい発見が有ると思います。

大陸文化の影響も受け出来上がって、今に伝えられている日本伝統文化は、素晴らしいです。

大槻能楽堂、大阪能楽堂、山本能楽堂などで、無料の公演も有ります。

まず一度、是非、足を運んで下さい♪~θ(^0^ )

12月24日(土) 、クリスマスパーティー音楽会をします。演奏される方も、見学される方も、ご参加お待ちしています(*^o^*)

今年も後、1ヶ月、楽しい12月にしましょう♪~θ(^0^ )
皆様、風邪ひかれませんように。手洗いうがいをしましょう(*^o^*)
若名紀
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

コウロカン
  • Author: コウロカン

Search

Calendar

04 « 2017/05 » 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。