コウロカンDiary

音楽いっぱいのワインバー鴻臚館。オーナーの日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
寒い冬、ホットワインの季節です。使う品種は、メルローかカベルネソービニヨンが良いと思います。お好みですが(o^∀^o)
体が、温まりますよ。お試し下さい

四方話

OBP大阪ビジネス・パークのビルの26Fでランチしました。

絶景かな絶景かな~大坂城を見下ろし、秀吉の時代には考えられない~大阪府警本部(ホテルみたいに綺麗です。前までが古い建物でしたね~。迎えに、NHK大阪放送局、大阪歴史博物館)左に、生駒山、右奥に、阪神工業地帯の煙りが見え、なんとも安いランチでした。
あ、そうそう、その前に、京橋の太閤園に行き、藤田公侯伯子男順番ま、良いでしょう。庭園、お屋敷の中を拝見して来ました。なかなか良いと思いました。お食事は、どうか分かりませんが、古いお屋敷でのお食事も良いと思います。明治大正昭和ロマンですね~

大坂城を見て、
大河ドラマを思い出しました。今年は、戦国の世の美しい三人の姫君達の、波乱に満ちた生涯のお話姫達は、人としての究極の感情意識をコントロールして生き抜いて行ったのでしょうか女は、母となれば強くなる。生家を出て、妻として、母として、嫁いだ家を守る。守った家が滅ぼされ、それも肉親に。何が大切なのか

総構え二十年の歳月をかけ、築城した無敵の大坂城(摂津の国東成群大坂)、側室、茶茶の苦労の末かもしれない家康に、我が家を潰されてなるものか、そんな想い有ったのでしょうか妻として嫁として、誠実に、賢かったのは、正室の、ねねだったのでしょうか

近江八幡に天下統一の拠点としと、六年の歳月をかけ築城した、長の会社事務所。天守(主)が、社長室、高さ48メートルの名城安土城、信長没一年前完成。49歳没、二週間後に消失、もったいないわ~安土城の面影は、記念館で見る事ができます。安土城と信長の館(イメージとは違う宗教色の有る天守主)、私、二度行きました。あの時代には、安土辺りが良かったのかな琵琶湖の水の経路、朝廷に近く、大阪堺にも近かく、作物もたくさん。ちよっと、タイムスリッブしてみたいですね~
私は、何を言いたいのか安土城の天守主に見る、諸外国の宗教、良い所を取り入れた建築、大坂城もそうでしょう。

大坂城築城以前から有る、東成区(村)西成区(村)、大阪を大きく二つに分けた村が有り、朝鮮半島から何らかの訳が有り住みついた人達がいて、【成】とは朝鮮語で、太陽と言う意味だそうです。

大陸から、諸事情により、日本に、大陸文化を持って渡来して来た人達がいたことを忘れてはいけないですね。

人が生きて行く上で、作られた、城、家も作物も陶磁器、etc、シルクロードを渡り、いろんな人の知恵が、集まりできた物ですね。

人間は、生まれた土地の物を食べるのが、一番体に良いそうです。環境に備わった体に成っているのでしょう。
だから、他国を侵略して住んでも、あまり幸せになった話は聞きませんね~。

いろんな方々に感謝して生きていかなければ~~(o^∀^o)
と思う今日近頃です。
よし今日は、豚汁とを食べよう
(o^∀^o)
元気いっぱいに、今日も過ごしましょうV(^-^)V
若名紀
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

コウロカン
  • Author: コウロカン

Search

Calendar

06 « 2017/07 » 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。