コウロカンDiary

音楽いっぱいのワインバー鴻臚館。オーナーの日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

コンサートのご案内(8月、20日、ビーツ・アップ、ジャズライヴの他、この週は、三回)

鴻臚館コンサート
ギター&フルート~クラッシック他~8月25日(水)
開演19:00~

増井一友(G)
野津臣貴博(F)
(プロフィール、ネット検索)

~魅惑のアルゼンチンタンゴの夜~
8月27日(金)1
開演19:00~
タンゴ・グレリオ
星野俊路(Bn)
米阪隆広(G)
(プロフィールネット検索)
お問い合わせ
鴻臚館0662647088 月~金18:00以降
コンサート会場ではなく、間近で聞く、心地よい音色を堪能して下さい(*^_^*)

世界のワイン(2)
覚えておきたい葡萄の品種、残りの5種類
シャルドネ(白) 産地の気候により変幻自在。白葡萄のアイドル
リースリング(白) 白い花に蜂蜜の華やかさ。繊細な高貴品種。 大好き
ソーヴィニヨン・ブラン(白) 青草は未熟な証拠(アロマ)グレープフルーツ 、カシスの芽の香り
ゲヴュルツトラミネール(白)少し色の付いたグリ(灰色)
一度嗅いだら決して忘れない。香り高き 白品種。
ピノ・グリ(白) リッチで豊満な、ピノ・ノアールの突然変異種 赤茶色の果皮
とりあえず、この10種類を覚えましょう(*^_^*)

次回は、産地について(^o^)/

四方山話
18日、大槻能楽堂で見た能のお話は次回に。

日本が世界に誇るべき世界遺産の能楽に対して、日本の教育で、ほとんど教えない。これは、大問題です。日本人が、海外に行った時、必ず、日本の文化について、聞かれるはずです。これから益々、そんな時代が来るはずなのに、能楽堂の観客席は、私が、一番若い客の一人だと思いました。えらいこと大変な事です。
衣装、太鼓、小鼓、大鼓、笛、地謡 少人数で、オーケストラに負けない迫力。 台詞も有り、舞いも有り、日本人の奥底に有る、命にかえて、何か事を成就する、真の強さを感じました。親となる人、師匠と呼ばれる人は、見て学ぶべきだと思いました。戦国の武将達が、何故、庇護したか解るような気がします。
演目の予習をして見に行くと良いと思います。ネットでも見れます。やはり、生を見るべきですね。
【伝承】
650年長きに渡り、親→子、子→孫、師匠→弟子、一度も絶えることなく、伝え続けている演劇は、世界中でも日本の能、狂言が唯一だそうです。

2001年5月、パリのユネスコ本部において、第一回【人類の口承及び無形遺産の傑作の宣言】を受け,更に2008年11月、無形文化遺産保護条約に基づく【人類の無形文化遺産の代表的な一覧表】に初めて登録され、後世に伝えるべき貴重な財産として広く世界の認定するところとなりました。 能楽協会
(学んで見よう能・狂言)からo(^-^)o

再認識しましょう
ここでお知らせ

鴻臚館で、月二回、 小鼓のお稽古が始まりました。
講師
清水皓祐(大倉流・重要無形文化財)
プロフィールネット検索、気さくなお人柄です

お問い合わせ、 鴻臚館 0662647088月~金18:00以降

それでは、皆様、水分補給、ビタミンCをたくさんとって、頑張りましょう♪へ(^o^ヘ)(ノ^o^)ノ♪(^O^)/~~ see you !

スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

コウロカン
  • Author: コウロカン

Search

Calendar

04 « 2017/05 » 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。